「ポーラ美術館コレクション展 モネ、ルノワールからピカソ、シャガールまで」あべのハルカス美術館

「ポーラ美術館コレクション展 モネ、ルノワールからピカソ、シャガールまで」あべのハルカス美術館
ピエール・オーギュスト・ルノワール
《レースの帽子の少女》 1891年 ポーラ美術館蔵

名称:「ポーラ美術館コレクション展 モネ、ルノワールからピカソ、シャガールまで」
開催日:2021年7月9日(金)~ 9月5日(日)
会場:あべのハルカス美術館
開館時間:火~金 / 10:00~20:00
  月土日祝 / 10:00~18:00
  *入館は閉館30分前まで
休館日:2021年7月12日(月)、26日(月)、8月2日(月)
主催:あべのハルカス美術館、MBS、毎日新聞社、公益財団法人ポーラ美術振興財団 ポーラ美術館
住所:〒545-6016大阪府大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス16F
TEL:06-4399-9050
URL:あべのハルカス美術館

「ポーラ美術館コレクション展 モネ、ルノワールからピカソ、シャガールまで」あべのハルカス美術館

 2002年9月、箱根・仙石原に開館したポーラ美術館のコレクションは、西洋絵画、日本の洋画、日本画、版画、彫刻、東洋陶磁、日本の近現代陶芸、ガラス工芸、化粧道具など多岐にわたり、総数は約1万点におよびます。
本展はポーラ美術館の珠玉の西洋絵画コレクションから精選した74点の絵画に化粧道具を加え、総数86点の作品をご紹介します。

関連記事

コメントは利用できません。

ページ上部へ戻る