「高林コレクションに見る文人画 関東と関西と」田原市博物館

「高林コレクションに見る文人画 関東と関西と」田原市博物館

名称:「高林コレクションに見る文人画 関東と関西と」田原市博物館
会期:2020年12月5日(土)~2021年2月7日(日)
場所:特別展示室
住所:〒441-3421愛知県田原市田原町巴江11-1
TEL:0531-22-1720
URL:田原市博物館
  高林コレクションは高林泰寅氏の南画のコレクションです。谷文晁筆「千山万水図」や渡辺崋山のスケッチである「客坐掌記」(天保3年)をはじめ貴重な作品を収蔵していました。このコレクションを関東関西の作家に分けご覧いただきます。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. SHO(笑)TIME! 戯画展(後期)「歌川広景 江戸名所道外尽」川崎浮世絵ギャラリー
  2. 企画展「異世界を旅する画家たち アートが誘う冒険の旅」笠間日動美術館
  3. 「第4回 FROM —それぞれの日本画—」郷さくら美術館
ページ上部へ戻る