企画展「コスモポリタンたちの足跡—写真アルバムから—」横浜開港資料館

企画展「コスモポリタンたちの足跡—写真アルバムから—」横浜開港資料館

名称:企画展「コスモポリタンたちの足跡—写真アルバムから—」横浜開港資料館
開催期間:2020年10月3日(土)~2021年1月24日(日) 
開館時間:開館時間 10:00~16:00(入館は15:30まで) 
休館日:月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)、年末年始、ほか。
住所:〒231-0021神奈川県横浜市中区日本大通3
TEL:045-201-2100
URL:横浜開港資料館
 当館で所蔵・保管する写真アルバムのなかには、外国人向けのお土産として販売されていた日本の風俗・風景写真帳のほかに、横浜ゆかりの欧米外国人が所蔵していた個人アルバムもかなりあります。なかにはご子孫から託されたものもあります。
 アルバムの元の持ち主は、横浜を離れて本国に帰った人、次なる新天地に旅立った人、あるいは横浜で生涯を終えた人と、さまざまです。横浜で結婚し、家族をもった人もいます。
 アルバムに収められた写真からは、横浜(日本)に暮らしながら、つねに広く世界とつながっていた、あるいは、そうせざるをえなかったコスモポリタンたちの歴史を垣間見ることができます。
 本展示では、のこされた写真アルバムを中心に、関係資料も加えて、かれらの歩んだそれぞれの歴史をたどります
 展示構成:
  イギリス商人と生麦事件
  アーネスト・サトウの2冊のアルバム
  幕末イギリス駐屯軍士官のアルバム
  競売人イートン家のアルバム
  居留地撤廃の前後
  本国とのつながり(1)
  本国とのつながり(2)
  さまざまな写真アルバム
展示図録:『コスモポリタンたちの足跡―写真アルバムから―』
A4判、カラー48頁、1,000円+税

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 特別展「法然と極楽浄土」東京国立博物館
  2. 井上安治生誕160年記念「情景の絵師がみつめたModern times ガス燈ともる東京風景」展 ガスミュージアム
  3. 特別企画展「おおさか街あるき―キタ・ミナミ―」大阪歴史博物館
ページ上部へ戻る