N.E.blood 21「vol.77 草彅 裕展」リアス・アーク美術館

N.E.blood 21「vol.77 草彅 裕展」リアス・アーク美術館

名称:N.E.blood 21「vol.77 草彅 裕展」リアス・アーク美術館
開催期間:2021年6月2日(水)から7月25日(日)
観覧料:無料
住所:〒988-0171宮城県気仙沼市赤岩牧沢138-5
TEL:0226-24-1611
URL:リアス・アーク美術館

N.E.blood 21「vol.77 草彅 裕展」リアス・アーク美術館
N.E.blood 21「vol.77 草彅 裕展」リアス・アーク美術館

・草彅は1982年秋田県仙北市生まれ。2007年に東北芸術工科大学大学院芸術工学研究科を修了。秋田の自然や風土を主題として写真を撮影、国内外で多数の個展、グループ展で発表し高い評価を得ています。現代人にとってカメラとはスマートフォンを意味します。人々は「スマホ」で撮影した画像を自ら自在に加工し、虚構と現実の境界を越えた視覚世界を享受しています。その一方で、不可逆性やオリジナル性を重視する写真術の系譜が途絶えることはありません。

・写真家、草彅が捉える光の痕跡は、まばたきする間に消滅していく刹那の光景です。記憶されることがなかった様々な現象を、私たちは草彅の仕事を介して認識するとともに、視覚を超えて五感を揺さぶる「写真の力」を再発見することになります。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る