特別企画展 写真展「オードリー・スタイル 飾らない生き方」福井県立美術館

特別企画展 写真展「オードリー・スタイル 飾らない生き方」福井県立美術館

名称:特別企画展 写真展「オードリー・スタイル 飾らない生き方」福井県立美術館
会期:2021年7月16日(金)-8月29日(日)
会期中無休
開館時間:午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
  ※7月16日(金)は午前10時~
観覧料:一 般 1,200円(団体1,000円)
    高校生   800円(団体600円)
    中小生    500円(団体400円)
    ※団体は20名以上 
    ※障がい者および介護者1名は半額 
    ※未就学児は無料
主催:写真展 オードリー・スタイル実行委員会(福井県立美術館、福井テレビ)
後援:福井新聞社
企画協力:クレヴィス
住所:〒910-0017福井県福井市文京3丁目16-1
TEL:0776-25-0452
URL:福井県立美術館

特別企画展 写真展「オードリー・スタイル 飾らない生き方」福井県立美術館
特別企画展 写真展「オードリー・スタイル 飾らない生き方」福井県立美術館

ハリウッド映画「ローマの休日」で、気品に満ちたプリンセスを可憐に演じ、スターの道を歩きはじめたオードリー。「麗しのサブリナ」「ティファニーで朝食を」「マイ・フェア・レディ」など、数々の主演映画がヒットし、新しい時代をリードするファッションアイコンに。

晩年はユニセフ親善大使として厳しい環境に生きる子供たちへの援助活動にも貢献しました。女優として、女性として、母として、ひとりの人間として、オードリーの信念ある生き方は、今も多くの人の共感を得ています。

本展では、約130点の写真を展観し、オードリー・ヘプバーンの飾らない生き方に迫ります。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る