「明治・美濃 超絶三人展-加藤五輔・西浦圓治・成瀬誠志の世界-」多治見市美濃焼ミュージアム

「明治・美濃 超絶三人展-加藤五輔・西浦圓治・成瀬誠志の世界-」多治見市美濃焼ミュージアム

名称:「明治・美濃 超絶三人展-加藤五輔・西浦圓治・成瀬誠志の世界-」多治見市美濃焼ミュージアム
会期:2021年10月1日(金)〜12月26日(日)
開館時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)
住所:〒507-0801岐阜県多治見市東町1-9-27
TEL:0572-23-1191
URL:多治見市美濃焼ミュージアム

明治時代の美濃の地では、ほとんどの製陶業は日常食器製作を生業にしており、美術陶器・豪奢品の制作のみでは生活できませんでした。このような状況の中でも、明治政府が積極的に参加を企図した万博に、加藤五輔・西浦圓治・成瀬誠志が呼応し、三人の作品は様々な賞を受賞しました。その技能は国内外で高く評価され、表現様式は三者三様ですが、名工として、または、名プロデューサーとして同時代に生き、美濃焼に対し熱情を持ち取り組んでいきました。
本企画展では、こんな時代背景の中から出現してきた人物にスポットをあて、それぞれの精巧緻密な作品を展覧します。明治期、美濃の中心として活躍した三人の生き様を作品を通して見ていただければ幸いです。
※本展は9月3日より開催予定でしたが、順延しました。
当館では、新型コロナウイルス感染症の感染予防・拡大防止のため、令和3年8/24(火)~9/30(木)まで臨時休館とさせていただきます。
休館期間につきましては、新型コロナウイルス感染拡大の状況等により変更となる可能性がありますので、当館ホームページにて、随時お知らせいたします。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. SHO(笑)TIME! 戯画展(後期)「歌川広景 江戸名所道外尽」川崎浮世絵ギャラリー
  2. 企画展「異世界を旅する画家たち アートが誘う冒険の旅」笠間日動美術館
  3. 「第4回 FROM —それぞれの日本画—」郷さくら美術館
ページ上部へ戻る