企画展「広重円熟期の画業-錦絵から絵本まで-」中山道広重美術館

歌川広重「東海道 五 五十三次 程か谷」

名称:企画展「広重円熟期の画業-錦絵から絵本まで-」中山道広重美術館
会期:2022年1月20日(木曜日)~2月20日(日曜日)
観覧料:大人520円(20名以上の団体は420円)
住所:〒509-7201岐阜県恵那市大井町176-1
TEL:0573-20-0522
URL:中山道広重美術館

保永堂版《東海道五拾三次之内》で一躍有名になった広重は、その後も幅広い画域で筆を振るいました。本展では広重が精力的に活動した、嘉永年間の作品を中心にご紹介します。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る