「長谷川清吉 金工展」松坂屋名古屋店

「長谷川清吉 金工展」松坂屋名古屋店

名称:「長谷川清吉 金工展」松坂屋名古屋店
会期:2022年3月16日(水)→22日(火) 最終日は16時閉廊
会場:美術画廊 南館7階 第二画廊
住所:〒460-8430 名古屋市中区栄三丁目16番1号
TEL: 052-251-1111
URL: 松坂屋名古屋店

丸が好きというか、執着してよく作ってしまう。
丸い蓋物だったり、丸みを帯びた器だったり。
内から外へ広がっていくような、プクッと膨れた丸を作りたい。
彫りを施すにはもったいないと思えるような丸を。
地元松坂屋での2度目の個展は、前回と同様に加藤亮太郎さんと隣同士でさせていただきます。
ぜひご高覧下さい。

略歴
1982年 二代目長谷川一望斎の長男として生まれる
2001年 ロンドン チェルシー美術大学彫刻科入学
2003年 同大学中退 帰国し父 三代目長谷川一望斎の下で鍛金と彫金の修行に入る
2014年 個展 (しぶや 黒田陶苑) ’16 ’18 ’20
2015年 個展(ギャラリーEN) ’19
2017年 個展(画廊 光芳堂)
2018年 個展(ぎゃらり百草)
    興福寺中金堂落慶法要にて千宗屋氏による
    献茶道具として皆具を制作
2019年 個展(松坂屋名古屋店) ’22
2021年 個展(GALLERY NOW)
2022年 銀座和光 工芸の表現四人展

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る