「地中美術館 常設展」地中美術館

ウォルター・デ・マリア 1935年カリフォルニア州オルバニーに生まれる。1953-59年カリフォルニア大学バークレー校史学学科卒業、美術学科修士課程修了。2013年死去(享年77歳)。 代表作:「ライトニング・フィールド」(1977年、ニューメキシコ)、「ニューヨーク・アース・ルーム」(1977年、ニューヨーク)、「ブロークン・キロメーター」(1979年、ニューヨーク)、「見えて/見えず 知って/知れず」(2000年、直島)。 「タイム/タイムレス/ノー・タイム」 2004年

名称:「地中美術館 常設展」地中美術館
開館時間:3月1日 ~ 9月30日 10:00 ~ 18:00( 最終入館17:00 )
10月1日 ~ 2月末日 10:00 ~ 17:00( 最終入館16:00 )
休館日:月曜日 ※ ただし、祝日の場合開館、翌日休館
鑑賞料金:2,100円
※15歳以下無料
住所:〒761-3110 香川県香川郡直島町3449-1
TEL:087-892-3755
URL:地中美術館

ウォルター・デ・マリア 1935年カリフォルニア州オルバニーに生まれる。1953-59年カリフォルニア大学バークレー校史学学科卒業、美術学科修士課程修了。2013年死去(享年77歳)。 代表作:「ライトニング・フィールド」(1977年、ニューメキシコ)、「ニューヨーク・アース・ルーム」(1977年、ニューヨーク)、「ブロークン・キロメーター」(1979年、ニューヨーク)、「見えて/見えず 知って/知れず」(2000年、直島)。 「タイム/タイムレス/ノー・タイム」 2004年
「タイム/タイムレス/ノー・タイム」 2004年
ウォルター・デ・マリア 1935年カリフォルニア州オルバニーに生まれる。1953-59年カリフォルニア大学バークレー校史学学科卒業、美術学科修士課程修了。2013年死去(享年77歳)。 代表作:「ライトニング・フィールド」(1977年、ニューメキシコ)、「ニューヨーク・アース・ルーム」(1977年、ニューヨーク)、「ブロークン・キロメーター」(1979年、ニューヨーク)、「見えて/見えず 知って/知れず」(2000年、直島)。

アーティスト
クロード・モネ、ジェームズ・タレル、ウォルター・デ・マリア
クロード・モネ: 印象派を代表する画家、クロード・モネが手掛けた最晩年の「睡蓮」シリーズ5点を自然光のみでご鑑賞いただきます。部屋のサイズ、デザイン、素材はモネの絵画と空間を一体にするために選定されています。
ウォルター・デ・マリア: 直径2.2mの球体と27体の金箔を施した木彫を配置したアートスペースは、空間全体を作品と考えるデ・マリアの指示により設えられています。天井からの自然光のみで鑑賞するこの空間は、時間帯によって部屋の採光状況が劇的に変化します。
ジェームズ・タレル: 光そのものをアートとして提示するジェームズ・タレル。ここでは、タレルの初期から現在までの代表的なシリーズの中から選ばれた3作品を、年代をおって体験することができます。なお、「オープン・スカイ」では、閉館後、日没にかけて行うナイトプログラムもご覧いただくことができます。(ナイトプログラムの詳細は公式ホームページをご覧ください。)

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. テーマ展示「きせかえ遊び ~小さなきものと女子の裁縫教育~」紅ミュージアム
  2. 河津晃平 「あなたの灰の中の骨へ 骨の中の灰へ」茨城県つくば美術館
  3. 豊臣秀次公430回忌 特集展示「豊臣秀次と瑞泉寺」京都国立博物館
ページ上部へ戻る