「OKETA COLLECTION: THE SIRIUS」スパイラル

「OKETA COLLECTION: THE SIRIUS」スパイラル

名称:「OKETA COLLECTION: THE SIRIUS」スパイラル
会期:2022年4月9日(土)~2022年4月24日(日)
開館時間:11:00 〜 20:00
入場料:無料
会場:スパイラル
住所:〒107-0062 東京都港区南青山5-6-23
TEL:03-3498-1171
URL:スパイラル

世界を旅し、アートフェアや海外のギャラリーなどを通して無数の作品と出会う中で、一目惚れのように惹きつけられた作品をコレクションしてきた桶田俊二・聖子夫妻。骨董のコレクションから出発し、草間彌生の作品との出会いをきっかけに現代アートの本格的な収集を始めたのが2010年。2020年からは、パンデミックの影響で国際展やアートフェアも延期や中止、また海外への渡航そのものも困難になったことで、国内に目を向けたこの2年間。日本の現代アート作家を中心に、未来を明るく輝かせてくれるような、パワーを感じる作品を求め続け、恒例となったコレクション展の第5回目はその集大成となります。

「このような時代だからこそ、皆様にもアートを身近で観て、感じて、心豊かな時間を過ごしていただければ幸いでございます。」と桶田夫妻は語ります。
SIRIUS(シリウス)は、太陽を除けば地球上から見える最も明るい恒星で、古代ギリシャ語で輝くという意味があります。桶田夫妻の審美眼が選んだ「日本の輝く星たち」。時代の本質を捉えるアーティストたちの、エネルギー溢れる作品に出会える機会に、ぜひ足をお運びください。
会場: スパイラルガーデン
アーティスト
井田幸昌、猪瀬直哉、梅沢和木、大山エンリコイサム、加賀温、川内理香子、小畑多丘、SHUN SUDO、田村琢郎、仲衿香、中園孔ニ、中村萌、水戶部七絵、南依岐、山口歴

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 特集展示「1739年フランス エリザベート王女結婚披露宴図説の花火と隅田川花火」すみだ郷土文化資料館
  2. 「新紙幣発行記念 北斎進化論」北斎館
  3. 「日本画の極みを求めてー未来を担う東海の作家たちー」平野美術館
ページ上部へ戻る