「―森からの声―小林裕児ドローイング展」松坂屋上野店

「鳥籠タンゴ」31×31Cm

名称:「―森からの声―小林裕児ドローイング展」松坂屋上野店
会期:2022年5月11日(水)→5月17日(火)※最終日は16時閉場
会場:松坂屋上野店 本館7階 アートギャラリー
住所:〒110-8503 東京都台東区上野3丁目29番5号
TEL: 03-3832-1111
URL: 松坂屋上野店

「手の上の小人」22×22㎝
「手の上の小人」22×22㎝

森深い地の一軒家でヤギを飼い
土に触れ森の生物と遭遇することで
生きとし生けるものは
全て対等であると思い至る。
その思いを寓意性のある作品に表すことで
思いもよらない幻想的な世界が
不思議な詩情を生み出す小林氏の世界。
上の作品をご覧いただければ

「鳥籠タンゴ」31×31Cm
「鳥籠タンゴ」31×31Cm

お解りか?と思いますが
日本の古布(大島紬や銘仙など)や時には
コンゴ民主共和国、マンベツ族が作る
タパという樹皮紙をキャンバスに見立て
その素材感から得たイメージを
小林流にデフォルメしアウトプット。
野趣と洗練が共存する小林裕児氏の
絵画の迷路を彷徨いに来ては
いかがでしょう?!

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る