特別展「日本の戦後彫刻」徳島県立近代美術館

鈴木実〈家族の肖像〉1981年 相生森林美術館蔵

名称:特別展「日本の戦後彫刻」徳島県立近代美術館
会期:2022年7月16日(土)〜2022年9月4日(日)
会場:徳島県立近代美術館
時間:9:30〜17:00 (最終入場時間 16:55)
休館日:月曜日 月曜日が祝日または振替休日の場合はその翌日
観覧料:一般 600円(480円)
   高・大学生 450円(360円)
   小・中学生 300円(240円)
   ※( )内は前売り及び20 名以上の団体料金
   ※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳を提示いただいた方とその介助をされる方1名は無料
   ※未就学児は無料
   ※65歳以上の方で年齢を証明できるものをご提示いただいた方は半額
   ※小・中・高生は、土・日・祝日・振替休日、および夏休み期間は無料
   ※当展の観覧券で所蔵作品展も観覧できます
住所:〒770-8070徳島県徳島市八万町向寺山 文化の森総合公園内
TEL:088-668-1088
URL:徳島県立近代美術館

植木茂〈トルソ〉1957年 徳島県立近代美術館蔵
植木茂〈トルソ〉1957年 徳島県立近代美術館蔵

徳島県立近代美術館の人間像をテーマとした彫刻のコレクションに、相生森林美術館の木彫コレクションから抽象彫刻と人間像をテーマとした優品を加えて、1950年代から2000年代にかけての日本の彫刻の移り変わりを、「時代を反映した物語」「私の物語」などのコーナーを設けて紹介します。

青木千絵〈BODY 08-1〉2008年 徳島県立近代美術館蔵
青木千絵〈BODY 08-1〉2008年 徳島県立近代美術館蔵
鈴木実〈家族の肖像〉1981年 相生森林美術館蔵
鈴木実〈家族の肖像〉1981年 相生森林美術館蔵

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る