「ー自我無き存在ー木村俊也 展」日本橋高島屋S.C.(本館)

「infection」(素材:楠、着彩/サイズ:30×25×15cm)

名称:「ー自我無き存在ー木村俊也 展」日本橋高島屋S.C.(本館)
会期:2022年9月28日(水)→10月3日(月)
会場:本館6階 美術工芸サロン
住所:〒103-6190東京都中央区日本橋 2-5-1
TEL:03-3246-4310 本館6階 美術画廊(直通電話)
URL:日本橋高島屋S.C.(本館)

木村氏は1988年福島県に生まれ、2011年宇都宮大学教育学部教育美術卒業。2013年筑波大学人間総合科学研究科芸術領域彫塑専攻修了、以後個展・グループ展にて作品を発表しています。主として木彫で動物をモチーフに彫り、動物の持つ無意識の中の純粋さや残酷さを木の中に生み出し、無意識を意識的に表そうと試みています。動物は本来自然の一部であり自然と同義であると考え、純粋な自然から外れてそれらを創り出す行為は矛盾の中にあり、その矛盾から生まれる造形が木村氏の中にある動物の姿を通して作品になって表現されます。約20点を発表いたします。

「infection」(素材:楠、着彩/サイズ:30×25×15cm)
「infection」(素材:楠、着彩/サイズ:30×25×15cm)

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る