「漆芸と漆画 武田 司 展」日本橋三越本店

漆画 36.5×31.5㎝ 330,000円(税込) 繁-風船蔓- 漆画 F30

名称:「漆芸と漆画 武田 司 展」日本橋三越本店
会期:2022年11月2日(水) ~ 2022年11月7日(月)
会場:本館6階美術サロン 最終日午後5時終了
住所:〒103-8001 東京都中央区日本橋室町1-4-1
TEL: 03-3241-3311
URL: 日本橋三越本店

還  錆漆レリーフ・螺鈿・蒔絵  61x41x3㎝
還 錆漆レリーフ・螺鈿・蒔絵 61x41x3㎝

今展は日本橋三越本店での5回目の個展となります。漆は技法により様々に表情を変えます。
その奥深さに魅力を感じて創作を続けています。卵殻螺鈿、螺鈿、蒔絵、錆漆レリーフによる漆芸パネルと、
和紙に色漆で描く漆画、併せて30余点を展示いたします。また磁器胎漆器、乾漆器なども展示いたします。
是非、ご高覧いただきたくご案内申しあげます。
武田 司

叢生譜  錆漆レリーフ・螺鈿  61×41×3㎝
叢生譜 錆漆レリーフ・螺鈿 61×41×3㎝
継承-white rose-  螺鈿・蒔絵  F2
継承-white rose- 螺鈿・蒔絵 F2
風信  錆漆レリーフ・螺鈿・蒔絵  P6
風信 錆漆レリーフ・螺鈿・蒔絵 P6
蚕豆  漆画  36.5×31.5㎝
蚕豆 漆画 36.5×31.5㎝
Black Sam  錆漆レリーフ・螺鈿・蒔絵  変12(60.8×25㎝)
Black Sam 錆漆レリーフ・螺鈿・蒔絵 変12(60.8×25㎝)
conditioning  螺鈿・蒔絵  0号
conditioning 螺鈿・蒔絵 0号
乾漆四方菓子器「慶」  螺鈿・蒔絵  幅23x奥行23x高3.8㎝
乾漆四方菓子器「慶」 螺鈿・蒔絵 幅23x奥行23x高3.8㎝

【略歴】
1992年 跡見学園女子大学 文学部美学美術史学科 卒業
1993年 日本現代工芸美術展 初入選(以後毎年)
   千葉県美術展 千葉県美術会長賞受賞
1994年 日展 初入選  (以後毎年)
1996年 日本現代工芸美術展 現代工芸賞 受賞
1999年 跡見学園女子大学 花蹊記念資料館 個展
2000年 安部賞 学術文化部門(氷見市)
2001年 日本現代工芸美術展 現代工芸本会員賞 受賞
     伊勢丹松戸店 個展 ( ’04 ’06 ’09 ’13 ’16)
2004年 第55回記念 千葉県展選抜展 招待 ( ’09 ’15)
日本現代工芸美術展 審査員 ( ’12 ’17)
2006年 女流工芸作家展 (身延町なかとみ現代工芸美術館)
2008年 日本橋三越本店 個展 ( ’11 ’14 ’19)
2011年 2011台南国際樹漆展覧会
2014年 改組 新 日展 特選 受賞 ( ’19)
2015年 公募団体ベストセレクション美術 2015 (東京都美術館)
2016年 都美セレクション新鋭美術家展 2016 (東京都美術館)
2017年 現代工芸女性アーティスト展 (平成記念美術館ギャラリー)
2021年 ちばぎんひまわりギャラリー企画展
2022年 日本現代工芸美術展 東京都知事賞 受賞
現在 日展 準会員、日本現代工芸美術家協会 評議員
千葉県美術家協会 常任理事

漆画 36.5×31.5㎝ 330,000円(税込) 繁-風船蔓- 漆画 F30
漆画 36.5×31.5㎝ 330,000円(税込) 繁-風船蔓- 漆画 F30

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「昆虫画家 稲田務の世界」本間美術館
  2. 「古代エジプト美術館展」福井県立美術館
  3. 現代陶芸の「すがた」と「はだ」佐野市立吉澤記念美術館
ページ上部へ戻る