第101回企画展「ゼミ展2023」東京ミッドタウン・デザインハブ

第101回企画展「ゼミ展2023」東京ミッドタウン・デザインハブ

名称:第101回企画展「ゼミ展2023」東京ミッドタウン・デザインハブ
会期:2023年1月10日(火)〜2月12日(日)
開館時間:11:00-19:00
料金:入場無料
休館日:無休
会場:東京ミッドタウン・デザインハブ
住所:〒107-6205東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー5F
TEL:03-6743-3776
URL:東京ミッドタウン・デザインハブ

東京ミッドタウン・デザインハブは、東京ミッドタウン・デザインハブ第101回企画展「ゼミ展2023」を2023年1月10日(火)から2月12日(日)まで開催します。
社会をよりよくするための手段として、デザインがさまざまな領域で求められるようになり、美大やデザイン専門学校以外でも工夫を凝らした学びへの挑戦が行われています。
本展は、そのデザイン教育の一端を「課題と作品」という形で紹介する展覧会です。
今年は日本全国から出展校を募り、手を挙げていただいた、プロダクト、グラフィック、情報デザイン、建築史などを専門とする11のゼミが参加します。
それぞれのゼミならではのデザインへのアプローチや学生の視点にぜひご注目ください。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 特集展示「1739年フランス エリザベート王女結婚披露宴図説の花火と隅田川花火」すみだ郷土文化資料館
  2. 「新紙幣発行記念 北斎進化論」北斎館
  3. 「日本画の極みを求めてー未来を担う東海の作家たちー」平野美術館
ページ上部へ戻る