糸賀英恵 「frequency modulation」川越市立美術館

糸賀英恵 「frequency modulation」川越市立美術館

名称:糸賀英恵 「frequency modulation」川越市立美術館
会期:2022年12月22日(木)~2023年3月26日(日)
開館時間:9:00 〜 17:00
休館日:月曜日
   月曜日が祝日の場合は月曜日開館し翌日休館
   年末年始休館
入場料:無料
会場:川越市立美術館
住所:〒350-0053埼玉県川越市郭町2-30-1
TEL:049-228-8080
URL:川越市立美術館

鍛金作家・糸賀英恵(いとがはなえ、1978- )の作品を紹介します。糸賀はうつろいゆく生命に美を見出し、その中でも特に花に惹かれ、銅板をしなやかなラインを持つ造形へと変化させます。鍛金と溶接という技法を駆使し、銅板の面を隆起または沈降させながら裏表のない立体作品へとイメージを昇華させていきます。
本展では、糸賀によって最上のパフォーマンスが引き出された銅の作品の数々をご紹介します。作品の性質上、触れて鑑賞できる作品は1点のみとなります。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「子どもたちの成長を祝う 本間美術館のひな祭り」本間美術館
  2. 「空間を彩る屛風―広がる大画面(ワイドスクリーン)―」細見美術館
  3. 企画展「ミニチュア愛(らぶ)!」紅ミュージアム
ページ上部へ戻る