寄神宗美・寄神千惠子 [ 陶 ]楽空間祇をん小西

作品写真 左:寄神宗美(撮影 畠山崇) 右:寄神千惠子

名称:寄神宗美・寄神千惠子 [ 陶 ]楽空間祇をん小西
会期: 2023年1月14日〜2023年1月22日
開館時間:13:00-19:00(最終日17:00まで)
休館日:会期中無休
会場:楽空間祇をん小西
入場料:無料
住所:〒605-0074 京都市東山区祇園町南側570-121
TEL:075-561-1213
URL:楽空間祇をん小西
 
 私といくこはんとは、1997年、私の展覧会にいけばな作家として参加して頂いたのが始まりでした。
それからいくこはんがギャラリーを開くという相談を受け、その頃は画廊とは白い箱が一般的でした。
それが祇園の真ん中の和の空間でしたので、それを生かした展示をということを提案し、企画などを手伝いを推し進めるなか、私たちの作品展でオープニングをさせていただく事になりました。
それから四半世紀のお付き合いです。蜜月があり、疎遠な時期がありながら、節目節目では二人展をさせて頂いてきました。
25周年は通過点として、さらにギャラリーとして続けられる事を祈っています。
宗美・千惠子
 突然「 ギャラリィーを初めたい─!」 どのような展覧会をするの? 作家は? お客様は? 展示は?─
何もわからないことを寄神先生ご夫妻は根気よくご指導くださいました。気が付けば20年超え四半世紀を迎えられるとは、お二人のお人柄に惹かれてここまで歩んで来られましたこと、感謝しかありません。
1998年1月17日お二人展でスタート。初めてのお客様がお求めくださった作品を手が震えて包めなかったことが昨日のようです。
お二人に、作家の方々に、お客さまに、お手伝いいただいたスタッフの皆さんに、感謝、感謝です。
「ほんまにおおきに、これからも続けてよろしくお願いいたします」
小西いく子

作品写真
左:寄神宗美(撮影 畠山崇) 右:寄神千惠子

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 皇居三の丸尚蔵館展「皇室の至宝 北海道ゆかりの名品」北海道立近代美術館
  2. 「花鳥風月―水の情景・月の風景」皇居三の丸尚蔵館
  3. 特別展「日本の巨大ロボット群像」京都府京都文化博物館
ページ上部へ戻る