「鑑賞入門 みるを楽しむ」鹿児島市立美術館

「鑑賞入門 みるを楽しむ」鹿児島市立美術館

名称:「鑑賞入門 みるを楽しむ」鹿児島市立美術館
会期:2023年2月7日(火)~2023年3月19日(日)
開館時間:9:30 〜 18:00
休館日:月曜日
   月曜日が祝日の場合は月曜日開館し翌日休館
入場料:一般 300円、大学生・高校生 200円、中学生・小学生 150円
会場:鹿児島市立美術館
住所:〒892-0853鹿児島県鹿児島市城山町4-36
TEL:099-224-340
URL:鹿児島市立美術館

令和4年度最後の小企画展は、美術館での鑑賞の楽しみ方をご提案する、所蔵作品による「鑑賞入門 みるを楽しむ」を開催します。本展は、みなさんが作品とのかかわりをとおして、自分なりの作品の意味や価値をつくりだす、誰かと話したくなる展覧会です。美術館での鑑賞が初めての人からベテランの人まで、自分の経験や知識、感性などを働かせながら「みる」ことを楽しめるように、会場内に作品と向き合うきっかけの「問い」を設置しました。「この絵の中では、何が起こっていますか?」「この後、どうなってしまうでしょう?」などの「問い」を頼りに、自分の意見について、なぜそう思ったのか理由を考えながら、作品への思いを言葉にしてみませんか。自分自身や一緒に鑑賞する人との対話をとおして、自分なりの作品の意味や価値をつくりだす鑑賞を楽しみ、次の鑑賞体験につながる新たな視点がみなさんの中に増える機会になれば幸いです。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「収蔵優品展 生誕160年近藤雪竹の周辺」成田山書道美術館
  2. MADE IN OCCUPIED JAPAN ③「かわいい小物の里帰り」城西国際大学水田美術館
  3. 「いつか夢見た桃源郷 川端龍子の戦後の作品から」大田区立龍子記念館
ページ上部へ戻る