平川恒太 「かもしかみち」un petit Garage

平川恒太 「かもしかみち」un petit Garage

名称:平川恒太 「かもしかみち」un petit Garage
会期:2023年3月3日(金)~2023年3月24日(金)
開館時間:12:00 〜 18:30
休館日:土曜日、日曜日、祝日
   3月4日・18日は開廊
入場料:無料
会場:un petit Garage
住所:〒104-0061 東京都中央区銀座7-17-1 銀座武蔵野ビル 1F
URL:un petit Garage

この度un petit GARAGEでは、平川恒太「かもしかみち」展を開催いたします。本展では2011年以降制作を続けている「どこから来たか、どこへ行く」シリーズのみで構成され、このシリーズのみでの個展は約10年ぶりになります。
今回、平川はリサーチを通して『かもしかみち』という長野県諏訪市出身の考古学者・藤森栄一氏の著書に出会いました。長野県の諏訪市近辺の民話や考古学の歴史などから私たちのルーツをテーマに作品を制作しています。震災をきっかけに私たちは何者なのか?という問いから生まれたシリーズを、パンデミックを経た現代にまた発表することで問いかけます。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 皇居三の丸尚蔵館展「皇室の至宝 北海道ゆかりの名品」北海道立近代美術館
  2. 「花鳥風月―水の情景・月の風景」皇居三の丸尚蔵館
  3. 特別展「日本の巨大ロボット群像」京都府京都文化博物館
ページ上部へ戻る