「多摩信用金庫 創立90周年記念事業 相田みつを 展~未来へのまなざし~」たましん美術館

「多摩信用金庫 創立90周年記念事業 相田みつを 展~未来へのまなざし~」たましん美術館

名称:「多摩信用金庫 創立90周年記念事業 相田みつを 展~未来へのまなざし~」たましん美術館
会期:2023年4月8日(土)~2023年6月25日(日)
開館時間:10:00 〜 18:00
休館日:月曜日
   月曜日が祝日の場合は月曜日開館し翌日休館
入場料:一般 700円、大学生・高校生 500円、中学生以下・障害者手帳提示と付き添い1名 無料
会場:たましん美術館
住所:〒190-8681東京都立川市緑町3-4 多摩信用金庫本店1F
TEL:042-526-7788
URL:たましん美術館

本年、多摩信用金庫は1933(昭和8)年の創立から90周年を迎えます。この記念すべき節目に、たましん美術館では、書家・詩人として広く知られる相田みつをの展覧会を開催いたします。
詩集『にんげんだもの』(文化出版局、1984年)で人気を博した相田みつを(1924-1991)は、人間に対する深い思索を、独自の味わいのある書体であらわしました。「子ども」や「未来」に向けた詩も多く、その言葉のひとつひとつに、“いのち”を慈しむあたたかな“まなざし”があふれています。
本展では、代表作をふくむ作品約50点を展示して、その書と言葉の魅力に迫ります。明るく未来を見つめては、素直に筆を走らせた相田みつを。彼の言葉と出会い、対話する豊かなひとときをお楽しみください。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「返還30年 岐阜の赤羽刀総覧ー美濃伝をたどるー」岐阜県博物館
  2. 「春岱-稀代の名工-」瀬戸市美術館
  3. 特別展「岩合光昭写真展 こねこ」秋田県立近代美術館
ページ上部へ戻る