「西川茂 under construction or destruction : layer and gap 2023」日本橋三越本店

Gap-Sealed House 1 121.3×101.0㎝ 2022 oil on canvas, panel

名称:「西川茂 under construction or destruction : layer and gap 2023」日本橋三越本店
会期:2023年5月17日(水) ~ 2023年5月29日(月)
会場:本館6階コンテンポラリーギャラリー 最終日午後5時終了
住所:〒103-8001 東京都中央区日本橋室町1-4-1
TEL: 03-3241-3311
URL: 日本橋三越本店

Layer-Sealed House 1

116.7×116.7㎝

2022

oil on canvas, panel
Layer-Sealed House 1 116.7×116.7㎝ 2022 oil on canvas, panel

街や都市に忽然と現れる”建築中”あるいは”解体中”の建物を独特の筆致と色づかいで描く西川氏。
複数の色彩により作り出された縞状の背景に、経過した時間や地層を想起させるような画面を表現したLayerシリーズ。
異なる色彩を施した複数のキャンバスを、水平にずらしてつなぎ合わせ、それらを支持体として描いたGapシリーズ。
この2つのシリーズはどちらも建物の解体、建設といった工程をの繰り返しの中で見えてくる、時の重なりや風景の変容、人の営み、そしてこれからも続いていく永劫の流れを表現した現在も試行錯誤を続けているシリーズになります。

Gap-Sealed House 8

70.3×82.2㎝

2023

oil on canvas, panel
Gap-Sealed House 8 70.3×82.2㎝ 2023 oil on canvas, panel
Gap-Sealed House 1 121.3×101.0㎝ 2022 oil on canvas, panel
Gap-Sealed House 1 121.3×101.0㎝ 2022 oil on canvas, panel

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. テーマ展示「きせかえ遊び ~小さなきものと女子の裁縫教育~」紅ミュージアム
  2. 河津晃平 「あなたの灰の中の骨へ 骨の中の灰へ」茨城県つくば美術館
  3. 豊臣秀次公430回忌 特集展示「豊臣秀次と瑞泉寺」京都国立博物館
ページ上部へ戻る