令和5年度テーマ展「おおむかしのくらしとSDGs」盛岡市遺跡の学び館

令和5年度テーマ展「おおむかしのくらしとSDGs」盛岡市遺跡の学び館

名称:令和5年度テーマ展「おおむかしのくらしとSDGs」盛岡市遺跡の学び館
会期:2023年6月4日(日)〜9月18日(月)
開館時間:午前9時 から 午後5時 まで(入館は午後4時30分まで)
入館料:一般200円、小・中学生100円
休館日:毎週月曜日(祝祭日の場合は翌平日)と毎月最終火曜日は休館。
会場:盛岡市遺跡の学び館
住所:〒020-0866 岩手県盛岡市本宮字荒屋13-1
TEL:019-635-6600
URL:盛岡市遺跡の学び館

令和5年度テーマ展「おおむかしのくらしとSDGs」盛岡市遺跡の学び館
令和5年度テーマ展「おおむかしのくらしとSDGs」盛岡市遺跡の学び館

盛岡市内の遺跡の考古学的発掘調査成果を「持続可能な開発目標・SDGs」の切り口で紹介。遺跡や歴史文化遺産を社会問題の視点でみつめる。常に人は豊かに、よりよく生きるため、協力し発展してきたことが出土資料からうかがえる。現代社会の私たちが、大昔の人たちの暮らしぶりを知ることで、現代の社会について考えるきっかけとなる。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「いつか夢見た桃源郷 川端龍子の戦後の作品から」大田区立龍子記念館
  2. 「奇跡のシールアート 大村雪乃の世界 Beautiful Lights」釧路市立美術館
  3. テーマ展示「きせかえ遊び ~小さなきものと女子の裁縫教育~」紅ミュージアム
ページ上部へ戻る