特別展 黒田長政没後400年「黒田侯爵家の名品 知られざる黒田家「家宝」の近代史」福岡市博物館

重要文化財 黒田長政像(部分)(福岡市博物館所蔵)

名称:特別展 黒田長政没後400年「黒田侯爵家の名品 知られざる黒田家「家宝」の近代史」福岡市博物館
会期:2023年9月15日(金)~2023年11月5日(日)
会場:福岡市博物館
時間:9:30~17:30 (最終入場時間 17:00)
休館日:月曜日、9月19日(火)、10月10日(火)
   ※ただし、9月18日(月・祝)、10月9日(月・祝)は開館
観覧料:一般 1,600円(1,400円)
   高大生1,200円(1,000円)
   小中生500円(300円)
   ※( )内は前売、20人以上の団体料金
   ※常設展示室・企画展示室観覧券付
   ※学生の方は入場の際、学生証等を要提示
   ※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の提示者と介護者1名、特定疾患医療受給者証、特定医療費(指定難病)受給者証、先天性血液凝固因子障害等医療受給者証、小児慢性特定疾病医療受給者証の提示者は無料
住所:〒814-0001福岡市早良区百道浜3丁目1-1
TEL:092-845-5011・FAX:092-845-5019
URL:福岡市博物館

重要文化財 銀箔押一の谷形兜・黒糸威五枚胴具足 小具足付(福岡市博物館所蔵)
重要文化財 銀箔押一の谷形兜・黒糸威五枚胴具足 小具足付(福岡市博物館所蔵)

旧福岡藩主、 黒田家の貴重なコレクションは、現在福岡市が所蔵するものだけでなく、より多数の古美術品を含むものでした。
これらは江戸時代に収集されたものを基本として、明治時代から昭和時代戦後に至る間に新たに 「家宝」 として整理され、その後、一部は売却・譲渡されています。初代藩主黒田長政の没後400年を記念した本展では、 明治時代から昭和時代戦後における黒田家のコレクションのうち、「家宝」 とされた貴重な資料を揃え、現在のコレクションを形作った、近代黒田侯爵家の「家宝」 のあり方を、 国宝・重要文化財を含む約140点の資料から紹介します。

黒漆塗桃形大水牛脇立兜 紺糸威五枚胴具足 小具足付(福岡市博物館所蔵)
黒漆塗桃形大水牛脇立兜 紺糸威五枚胴具足 小具足付(福岡市博物館所蔵)
重要文化財 寿老図(福岡市美術館所蔵)
重要文化財 寿老図(福岡市美術館所蔵)
土佐光起筆 磯千鳥図屏風(右隻)(福岡市美術館所蔵)
土佐光起筆 磯千鳥図屏風(右隻)(福岡市美術館所蔵)
唐物茶壺 銘「蓮華王」(福岡市美術館所蔵)
唐物茶壺 銘「蓮華王」(福岡市美術館所蔵)
重要文化財 黒田長政像(部分)(福岡市博物館所蔵)
重要文化財 黒田長政像(部分)(福岡市博物館所蔵)

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「空間を彩る屛風―広がる大画面(ワイドスクリーン)―」細見美術館
  2. 企画展「ミニチュア愛(らぶ)!」紅ミュージアム
  3. [館蔵]「中国の陶芸展」五島美術館
ページ上部へ戻る