「平岡 良日本画展」西武池袋本店

照光 サイズ:10号P

名称:「平岡 良日本画展」西武池袋本店
会期:2023年9月20日(水)~26日(火)
会期:6階(中央B7)=アートスペース
入場料:無料
住所:〒171-0022 東京都豊島区南池袋1丁目28−1
TEL:03-3981-0111(代表)
URL:西武池袋本店

飛雷
サイズ:30号M
飛雷 サイズ:30号M

「美は細部に宿る」という言葉が相応しい平岡 良さんの作品からは、光、風、
さざめく音など自然の美が感じられます。
作品世界に溶け込む感覚をぜひ体感ください。本展では、30余点を一堂にご紹介いたします。
画面の上では何事も縛られることがないはずなのに
「こうあるべき」「こうしなければならない」と、いつの間にか制約を設けていました。
築いてきた枠は大切にしながらも、枠の外にも出なければならない。
それは今までの自分を信じながらも、疑ってみるという相反する作業で、
迷うことの連続ですが、描くということの原体験のようであり、少しの興奮を思い出させてくれました。
心弾んだ瞬間を皆さまと共有できましたら幸いです。
平岡 良

雷夢
サイズ:15号F
雷夢 サイズ:15号F
包光
サイズ:10号M
包光 サイズ:10号M

[平岡 良 略歴]
1983年 愛知県生まれ
2004年 東京藝術大学美術学部絵画科日本画専攻 入学
2008年 東京藝術大学美術学部絵画科日本画専攻 卒業(卒業制作東京大学買い上げ)、東京藝術大学大学院美術研究科修士課程絵画日本画専攻 入学
2010年 東京藝術大学大学院美術研究科修士課程絵画日本画専攻 修了
<個展>
2012年 「ソノサキヘ」伊勢丹浦和店
2018年 そごう横浜店
2019年 「彩光」西武池袋本店
2021年 「悠光」西武池袋本店、「瞬光」そごう横浜店
2022年 「秀光」そごう千葉店
<グループ展>
2018年 「深みへ-日本の美意識を求めて-」ロスチャイルド館(パリ)
2021年 古川美術館 特別展「日本画の可能性~若手作家からの提言」古川美術館 ほか、多数

照光 サイズ:10号P
照光 サイズ:10号P

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 特集展示「1739年フランス エリザベート王女結婚披露宴図説の花火と隅田川花火」すみだ郷土文化資料館
  2. 「新紙幣発行記念 北斎進化論」北斎館
  3. 「日本画の極みを求めてー未来を担う東海の作家たちー」平野美術館
ページ上部へ戻る