「松﨑 修 木漆展」西武池袋本店

欅塗分すみ切重箱 サイズ:タテ10×ヨコ25×高さ14.5cm

名称:「松﨑 修 木漆展」西武池袋本店
会期:2023年10月4日(水)~10日(火)
会期:6階(中央B7)=アートスペース
入場料:無料
住所:〒171-0022 東京都豊島区南池袋1丁目28−1
TEL:03-3981-0111(代表)
URL:西武池袋本店

朱漆花形鉢
サイズ:径21.5×高さ6cm
朱漆花形鉢 サイズ:径21.5×高さ6cm

1983年から毎年、西武池袋本店にて個展を開催している松﨑融氏の子息 松﨑修氏の個展です。日々の暮らしを豊かにしてくれる、作り手の温かさが伝わってくる作品の数々をぜひお楽しみください。
<作家コメント>
一木を刳りぬき漆を着せる仕事です。
20回ほど重ねた漆が長い年月をかけて美しく変わっていく様を楽しんでいただけると嬉しいです。
どうぞ手に取ってご覧になってください。
[松﨑 修 profile]
1979年 木漆工芸家 松﨑融の長男として、神奈川県藤沢市で生まれる
1998年 栃木県立真岡高等学校 卒業
2002年 東海大学文学部 卒業
2005年 父に師事
2010年 第84回国展 入選 以後毎年入選、つかもと作家館ギャラリーにて卒業展開催
2011年 銀座一穂堂サロン茶道具展「希望&光」展出品
2012年 第86回国展 工芸部奨励賞 受賞
2014年 第88回国展 新人賞 受賞
2016年 銀座一穂堂サロン「翔ぶ鳥」展出品 以降毎年出品
2019年 国画会 準会員に推挙
2020年 日本橋三越本店 美術サロンにて個展開催

欅塗分すみ切重箱 サイズ:タテ10×ヨコ25×高さ14.5cm
欅塗分すみ切重箱 サイズ:タテ10×ヨコ25×高さ14.5cm

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 特別展「法然と極楽浄土」東京国立博物館
  2. 井上安治生誕160年記念「情景の絵師がみつめたModern times ガス燈ともる東京風景」展 ガスミュージアム
  3. 「茶の湯の美学―利休・織部・遠州の茶道具―」三井記念美術館
ページ上部へ戻る