「今川義元~偉大なる駿河の太守~」静岡市歴史博物館

「今川義元~偉大なる駿河の太守~」静岡市歴史博物館

名称:「今川義元~偉大なる駿河の太守~」静岡市歴史博物館
会期:2024年4月27日(土)~2024年6月9日(日)
会場:静岡市歴史博物館
展示室:3階 企画展示室
時間:9:00~18:00 (最終入場時間 17:30)
休館日:月曜日 
    ※月曜日が祝日・休日の場合は開館、翌平日休館
    ※4月30日(火)は臨時開館します
観覧料 一般 1,000円(800円)
高校生・大学生・静岡市内在住70歳以上 700円(550円)
小学生・中学生 250円(200円)
静岡市在住・通学の小学生・中学生 無料
未就学児 無料
※( )内は20人以上の団体料金
※「一般」以外の方は身分証明書等をお持ちください
※障害者手帳をお持ちの方とその介助者1人無料
※静岡市歴史博物館ホームページから日時指定予約が可能です
住所:〒420-0853 静岡市葵区追手町4番16号
TEL:054-204-1005
URL:静岡市歴史博物館

今川義元木像 複製 原資料は臨済寺所蔵 複製は静岡市歴史博物館基本展示品
今川義元木像 複製 原資料は臨済寺所蔵 複製は静岡市歴史博物館基本展示品

「海道一の弓取り」と名高い今川義元は、ここ静岡を基盤にその勢力を拡大し、全国でも屈指の戦国大名に成長するとともに、今川氏の全盛期を確立しました。
義元が手掛けた様々な政策や事業の根底には、時の運、確固たる地盤、優秀な家臣たちの支えがありました。義元が静岡で得た「天・地・人」をひもとき、その功績を濃密に紹介します。
静岡の博物館ならではの「義元」展を目指します。

松平元康判物 大竹善左衛門尉あて 静岡市歴史博物館所蔵
松平元康判物 大竹善左衛門尉あて 静岡市歴史博物館所蔵
金箔かわらけ(部分) 静岡市埋蔵文化財センター所蔵
金箔かわらけ(部分) 静岡市埋蔵文化財センター所蔵
雪斎所用 鐙 臨済寺所蔵
雪斎所用 鐙 臨済寺所蔵

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る