「知の大冒険 ー東洋文庫 名品の煌めきー」石川県立歴史博物館

「知の大冒険 ー東洋文庫 名品の煌めきー」石川県立歴史博物館

名称:「知の大冒険 ー東洋文庫 名品の煌めきー」石川県立歴史博物館
会期:2024年7月19日(金)〜9月1日(日)
会場:石川県立歴史博物館
開館時間:9:00~17:00(入場は16:30まで)
   ※7月19日(金)のみ10:00開場
料金:一般1,200円(960円)、大学生・専門学校生960円(760円)
   ※高校生以下無料
   ※( )は20名以上の団体料金
   ※65歳以上の方は団体料金
   ※障害者手帳または「ミライロ ID 」ご提示の方および付添 1 名は無料
休館日:8月5日(月)
主催:石川県立歴史博物館・読売新聞社
監修:公益財団法人東洋文庫
特別協力:北國新聞社
後援:NHK金沢放送局、MRO北陸放送、石川テレビ放送、テレビ金沢、HAB北陸朝日放送、エフエム石川
住所:〒920-0963 石川県金沢市出羽町3-1
TEL:076-262-3236
URL:石川県立歴史博物館

「知の大冒険 ー東洋文庫 名品の煌めきー」石川県立歴史博物館
「知の大冒険 ー東洋文庫 名品の煌めきー」石川県立歴史博物館

 東京都文京区に位置する東洋文庫は、愛書家でも知られる三菱第三代社長・岩崎久彌が1924(大正13)年に設立した東洋学に関する日本最大・最古の研究図書館です。
 本展では約100万冊の蔵書を誇る東洋文庫の全面協力の下、国宝・重要文化財をはじめとする100点を超える貴重な所蔵品を一挙公開します。
 未知の世界との出会いは、いつの時代も人々の好奇心をくすぐるもの。飛行機もインターネットもなかった時代、人々は航海へと旅立ち、書物が世界を駆けめぐりました。「東洋学」の研究図書館である東洋文庫はそうした知の探究の歴史の宝庫です。東洋世界を案内するのは、教科書で見たことのあるような有名な書物や地図、絵画たち。日本屈指のコレクションの中から選りすぐった名品とともに、東洋の旅へと漕ぎ出しましょう!

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「人魚姫・金魚姫」BOOKS & GALLERY cafe 点滴堂
  2. 「沼田月光 雨上がり」gallery UG Osaka Umeda
  3. 特集展示「さわって体験!本物のひみつ2024」九州国立博物館
ページ上部へ戻る