考古用語辞典 A-Words

リニューアル

用語入力

 

      

時代別順

旧石器時代
新石器時代
神話時代
殷・周時代
春秋戦国
秦・漢・三国
晋・南北朝
隋・唐・五代
宋・遼・金・元
明・清

分野別順

基本用語
青銅器
陶磁器
金銀・玉器
石器・ガラス
彫刻・書画
絹・衣類
建造物・遺跡・墓
歴史名城
歴史人物
研究機関
研究者
面白テーマ

虞美人  2008年10月10日(金)更新

虞美人
【和:ぐびじん
【中:Yu Meiren
秦・漢・三国|歴史人物>虞美人

(?一前202)
  楚の項羽の寵姫。姓は虞、虞姫ともいう。よく項羽とともに戦場に赴く。前202年項羽は劉邦(漢高祖)に垓下(安徽省霊璧)で囲まれたとき、「力は山を抜き気は世を覆う、時に利あらず騅逝かず、騅の逝かざるは如何にずべき、虞や虞やなんじを如何せん」と悲歌慷慨したという。虞美人も唱和して自殺した。出所:中国

Copyright 2006 abc0120 All rights reserved.