北海道立三岸好太郎美術館-中央区-札幌市-北海道

北海道立三岸好太郎美術館-中央区-札幌市-北海道

写真出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』利用案内
開館時間:9:30~17:00(入館は16:30まで)
休館日:月曜日、年末年始など
入館料:
所蔵品展
一般:510円
高校・大学生:250円
割引:10名以上で一般420円、高校・大学生170円
※65歳以上、中学生以下、身障者手帳をお持ちの方などは無料
・特別展/別途料金を設定
住所:〒060-0002 札幌市中央区北2条西15丁目
TEL:011-644-8901・FAX:011-644-8902
URL:北海道立三岸好太郎美術館
 北海道立三岸好太郎美術館は、220点の三岸好太郎作品が遺族から北海道に寄贈されたのを機に、1967(昭和42)年に北海道立美術館「三岸好太郎記念室」として開館しました。その後、1977(昭和52)年に北海道立三岸好太郎美術館と改称して再発足し、さらに1983(昭和58)年、現在地に新館を建設し開館したものです。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 「子どもたちの成長を祝う 本間美術館のひな祭り」本間美術館
  2. 「空間を彩る屛風―広がる大画面(ワイドスクリーン)―」細見美術館
  3. 企画展「ミニチュア愛(らぶ)!」紅ミュージアム
ページ上部へ戻る