昇仙峡 影絵の森美術館-高成町-甲府市-山梨県

昇仙峡 影絵の森美術館-高成町-甲府市-山梨県

昇仙峡 影絵の森美術館
開館時間:午前9時~午後5時   年中無休
休館日:無休
入館料:大人900円 中学・高校生600円
小学生500円 園児300円
※障害者割引・団体割引有
住所:〒400-1214 山梨県甲府市高成町1035-2
Tel.055-287-2511  Fax.055-287-2513
URL: 昇仙峡 影絵の森美術館
当館は『世界的 影絵の巨匠』藤城清治氏が自ら監修・設計した、世界で最初の影絵美術館です。作品がより美しく見える様、自然光の入らない地下に展示室が設けられています。1992年、日本を代表する世界的影絵作家「藤城清治」が自ら監修・設計した美術館が、昇仙峡に誕生しました。
世界で最初の影絵美術館として、94年にギネスブックにも掲載されています。

昇仙峡 影絵の森美術館-高成町-甲府市-山梨県

初代のゴンドラは1964年の日本製でしたが、1988年に日本ケーブル株式会社によりスイスCWA社製のゴンドラを2代目として設置致しました。定員46名(ガイド含む)です。仙娥滝駅からパノラマ台を結ぶロープの全長は1,015m(支柱4本)です。
ロープは、メインの支索(直径 54mm)と緊張索(直径66mm)で構成され、曳索(20mm)、平行索(16mm)の2つの動索によりゴンドラは動きます。1号器・2号器ゴンドラの前後に注目!!
ロープウェイの人気キャラクター「福仙人」がお待ちしています。
福ちゃん(オス・1号器)、ゆめちゃん(メス・2号器)です。
両器は上・下同時発車で、中間点ですれ違います。(ガイドが互いに手を振ります)

昇仙峡 影絵の森美術館-高成町-甲府市-山梨県
昇仙峡 影絵の森美術館-高成町-甲府市-山梨県
昇仙峡 影絵の森美術館-高成町-甲府市-山梨県
昇仙峡 影絵の森美術館-高成町-甲府市-山梨県
昇仙峡 影絵の森美術館-高成町-甲府市-山梨県
昇仙峡 影絵の森美術館-高成町-甲府市-山梨県
昇仙峡 影絵の森美術館-高成町-甲府市-山梨県
昇仙峡 影絵の森美術館-高成町-甲府市-山梨県

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 特別展「法然と極楽浄土」東京国立博物館
  2. 井上安治生誕160年記念「情景の絵師がみつめたModern times ガス燈ともる東京風景」展 ガスミュージアム
  3. 「生誕120年記念 黒田辰秋」鍵善良房
ページ上部へ戻る