「海老原喜之助と周辺の画家たち」三宅美術館

「海老原喜之助と周辺の画家たち」三宅美術館

名称:「海老原喜之助と周辺の画家たち」

会期:2020年09月24日~2020年12月24日
開館時間: 午前10時~午後4時30分
休館日: 水曜日
観覧料
  一般(大学生を含む) 500円(300円)
  高校生 300円(200円)
  小・中学生 200円(100円)
  70歳以上 100円(50円)
住所:〒891-0141鹿児島県鹿児島市谷山中央1-4319-4
TEL:099-266-0066
URL:三宅美術館
ただ今開催中の「海老原喜之助と周辺の画家たち」では、陶芸家の作品も展示しています。海老原喜之助が創設に尽力した南日本美術展(本年は11月21日から第75回展が開催)で審査員も務めた寺尾作次郎の作品3点を、新収蔵の作品3点へ展示替えいたしました。
鹿児島県工業試験場窯業部で部長を務めていた時代と、紫原に鹿窯を開窯してからの作品です。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 「空間を彩る屛風―広がる大画面(ワイドスクリーン)―」細見美術館
  2. 企画展「ミニチュア愛(らぶ)!」紅ミュージアム
  3. [館蔵]「中国の陶芸展」五島美術館
ページ上部へ戻る