「新館オープンに向けて最後の感謝展」井原市立田中美術館

「新館オープンに向けて最後の感謝展」井原市立田中美術館

名称:「新館オープンに向けて最後の感謝展」
会期:2020年12月08日~2020年12月27日
開館時間:午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日:月曜日
入館料: 無料
住所:〒715-0019岡山県井原市井原町315
TEL:0866-62-8787
URL:井原市立田中美術館
 田中美術館は、新館建設工事のため令和2年12月28日から休館し、令和5年4月にリニューアルオープンする予定です。
 新館建設工事については、別館及び市民ギャラリーを解体・撤去し、新館を増築するとともに本館内部を全面改修し、井原市の新たな芸術文化活動の拠点としての美術館整備を行ないます。
 井原市出身の彫刻家平櫛田中(明治5年生~昭和54年没)は、明治、大正、昭和の三代にわたり活躍し、近代木彫史に残る数々の名作を生み出しました。その功績により、昭和37年には文化勲章を受章しています。
 田中美術館は、昭和44年に97歳の平櫛田中を迎えて田中館として開館して以来、昭和48年に別館、昭和57年には本館を建設して、107歳の生涯を彫刻に捧げた平櫛田中の顕彰に努めてきました。
 本展では、これまで当館をご支援いただいた皆さまに感謝し、田中美術館所蔵・寄託の平櫛田中作品を一堂に展示します。平櫛田中が生涯追求した木彫芸術の世界をお楽しみください。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 「空間を彩る屛風―広がる大画面(ワイドスクリーン)―」細見美術館
  2. 企画展「ミニチュア愛(らぶ)!」紅ミュージアム
  3. [館蔵]「中国の陶芸展」五島美術館
ページ上部へ戻る