企画展「GOLD―永遠の輝きを探しに―」林原美術館

企画展「GOLD―永遠の輝きを探しに―」林原美術館

名称:企画展「GOLD ―永遠の輝きを探しに―」林原美術館
開催期間:2022年4月16日(土)〜2022年6月19日(日)
会場:林原美術館
時間:10:00〜17:00 (最終入場時間 16:30)
休館日:月曜日 月曜日が祝日等休日の場合は翌日
   ※ただし5月3日・4日・5日は開館
観覧料:一般 500円
    高校生 300円
    中学生以下 無料
    ※障がい者手帳提示の方・付添者 無料
    ※団体(20名様以上:2割引)
    ※その他入館料割引制度あり
住所:〒700-0823岡山県岡山市北区丸の内2-7-15
TEL:086-223-1733
URL:林原美術館

能面 大獅子口 嶋関刋斎作
能面 大獅子口 嶋関刋斎作

GOLDは古今東西、人々を惹き付ける魅惑の金属です。その美しく光り輝く黄金色は富や権力の象徴であり、年月を経ても変化しない不変性は、不老不死への憧れとともに神聖視されました。
また金属として精製や加工が容易なため、調度品、刀剣、装束、陶磁器、絵画など様々な分野で利用され、作品の魅力を高めてきました。
日本に花開いた黄金文化の、褪せることなく煌めく永遠の輝きを探しにご来場ください。

能面 大飛出
能面 大飛出
能面 雷電 出目元休作
能面 雷電 出目元休作
国宝 短刀 無銘正宗(名物 九鬼正宗)金梨子地塗葵紋散鞘合口短刀拵
国宝 短刀 無銘正宗(名物 九鬼正宗)金梨子地塗葵紋散鞘合口短刀拵
紅地格子牡丹萩模様唐織 江戸時代
紅地格子牡丹萩模様唐織 江戸時代
企画展「GOLD―永遠の輝きを探しに―」林原美術館
企画展「GOLD―永遠の輝きを探しに―」林原美術館

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「昆虫画家 稲田務の世界」本間美術館
  2. 「古代エジプト美術館展」福井県立美術館
  3. 現代陶芸の「すがた」と「はだ」佐野市立吉澤記念美術館
ページ上部へ戻る