常設展「絵画を愉しむ 耳をすまして」刈谷市美術館

常設展「絵画を愉しむ 耳をすまして」刈谷市美術館

名称:常設展「絵画を愉しむ 耳をすまして」
会期:2021年1月5日(火曜)から2月14日(日曜)
会場:特別展示室、1階ロビー
開館時間:午前9時から午後5時(入館は午後4時30分まで)

休館日:月曜日、祝日の翌日、年末年始、展示替え日、館内整備日など
観覧料:無料
住所:〒448-0852 愛知県刈谷市住吉町4丁目5番地
TEL:0566-23-1636
URL:刈谷市美術館
 人びとの歌声や話し声、楽器が奏でる美しい音色、かすかな風のざわめき、雑踏のノイズなど、“音”を感じる作品を、当館コレクションの中からご紹介します。耳を傾けながら作品に向きあうと、さまざまな音が聞こえてくるでしょう。にぎやかな音の世界をお楽しみください。

関連記事

コメントは利用できません。

ピックアップ記事

  1. 「子どもたちの成長を祝う 本間美術館のひな祭り」本間美術館
  2. 「空間を彩る屛風―広がる大画面(ワイドスクリーン)―」細見美術館
  3. 企画展「ミニチュア愛(らぶ)!」紅ミュージアム
ページ上部へ戻る