「Swing! Swing‼ 大島よしふみ彫刻展」高松市塩江美術館

「Swing! Swing‼ 大島よしふみ彫刻展」高松市塩江美術館

名称:「Swing! Swing‼ 大島よしふみ彫刻展」高松市塩江美術館
開催期間:2021年4月6日(火曜日)~2021年5月16日(日曜日)
  ※会期途中、臨時休館のため5月3日(月曜日・祝日)で終了しました。
会場:高松市塩江美術館 企画展示室
休館日:月曜日(5月3日(月曜日・祝日)は開館、5月6日(木曜日)は休館)
開館時間:9時~17時(入室は16時30分まで)
主催:高松市塩江美術館
観覧料:
  【一 般】300円(団体240円) ※常設展観覧料含む
  【大学生】150円(団体 120円)
住所:〒761-1611香川県高松市塩江町安原上602
TEL:087-893-1800
URL:高松市塩江美術館

大島よしふみ(1954年高松市生まれ)は、1979年愛知県立芸術大学大学院美術研究科彫刻専攻を修了後、地元香川での活動にこだわり、制作・発表活動を行ってきました。作品は、香川県観光キャラクター『親切な青鬼くん』や瀬戸大橋記念館の『KOCHI』など、多くのパブリックアート制作にも携わってきました。

 2010年に始まった「瀬戸内国際芸術祭2010」には、『オンバファクトリー』を結成し、参加したことで大きな転機を迎えます。そして、男木島に移住するとアーティスト仲間と『TEME男気』を結成し、漁師の伝統『躍り込み』をイベントとして復活させるなど芸術だけでなく、島の祭りなど伝統文化の保存にもアーティストとして意欲的に取り組んできました。

 本展は、大島が十数年ぶりに一人のアーティストとしての作品制作に立ち返った個展です。これまでの作品紹介に加えて、動く・楽しめる作品をコンセプトにした「動く彫刻シリーズ」や近年新しく制作している「ゆれる作品シリーズ」など、遊びごころあふれる大島作品を楽しんでいただきます。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る