「ひみつの花園」東大阪市民美術センター

「ひみつの花園」東大阪市民美術センター

名称:「ひみつの花園」東大阪市民美術センター
開催期間:2021年4月28日(水)〜6月6日(日)
開館時間:午前10時~午後5時 ※6月4日(金)は午後8時まで開館(最終入場は閉館時間の30分前まで)
料金:一般500円 ※中学生以下、障害者手帳等をお持ちの方(介助者1名を含む)、
  65歳以上(生年月日記載があるものの掲示が必要)は無料
休館日:月曜日(月曜日が祝日の場合は翌平日)
住所:〒578-0924 東大阪市吉田6丁目7番22号
電話番号:072-964-1313
URL:東大阪市民美術センター
 「花園」は昔、花園だった!?
英国人作家フランシス・ホジソン・バーネットが1910年に執筆した『秘密の花園』。孤独な少女が荒廃した庭の再生をとおして、人生の喜びを取り戻していく姿が描かれていますが、ガーデニングが盛んな英国では、庭仕事や植物との関わりが私たちの心身の健康につながると考えられてきました。
ところで、ここ「花園」は「高校ラグビーの聖地」として知られていますが、そもそも「花園」は花畑や庭園を意味します。ということは、この地名の由来は・・・・・・?
本展では、様々な伝承があるなか、この地がかつて花園だったかもしれないという伝承に立ち返り、センター内に市内各所で撮影された写真作品と現代美術作品により、いにしえの花園を蘇らせます。展覧会をとおして、古くて新しい「花園」の魅力を発見していただければ幸いです。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る