第170回ミニ企画展「聖衆来迎寺の手鑑 ~古筆切×デザイン~」大津市歴史博物館

第170回ミニ企画展「聖衆来迎寺の手鑑 ~古筆切×デザイン~」大津市歴史博物館

名称:第170回ミニ企画展「聖衆来迎寺の手鑑 ~古筆切×デザイン~」大津市歴史博物館
会期:令和4年1月18日(火曜)から2月20日(日曜)まで
開館時間:9時~17時 ※展示室への入場は16時30分まで
休館日:月曜日(祝日・振替休日の場合は開館し、翌日が休館)
住所:〒520-0037滋賀県大津市御陵町2-2
TEL:077-521-2100
URL:大津市歴史博物館
 聖衆来迎寺には、江戸時代に行われた「大施餓鬼会」の芳名録(全15帖)が残されています。それらの冒頭は、「古筆切」を集めた「手鑑」となっており、さらに、ただ貼り付けただけではなく、様々な形で装飾されています。文字に託された人々の祈りを、装飾された古筆切から感じていただければ幸いです。
※諸般の事情により、各展覧会・展示は、中止あるいは内容が変更されることがあります。
※ご来館の際には、最新の情報を改めてご確認ください。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「子どもたちの成長を祝う 本間美術館のひな祭り」本間美術館
  2. 「空間を彩る屛風―広がる大画面(ワイドスクリーン)―」細見美術館
  3. 企画展「ミニチュア愛(らぶ)!」紅ミュージアム
ページ上部へ戻る