「没後70年 南薫造」広島県立美術館

「没後70年 南薫造」広島県立美術館

名称:「没後70年 南薫造」広島県立美術館
会期:2021年4月20日(火)-2021年6月13日(日)
休館日:月曜日(ただし5月3日は開館)
開館時間:9:00~17:00
会場:3階企画展示室
※金曜日は20:00まで
  ※入場は閉館30分前まで
  ※会期中に、一部展示替を行います(前期:4月20日~5月16日、後期:5月18日~6月13日)
住所:〒730-0014広島県広島市中区上幟町2-22
TEL:082-221-6246
URL:広島県立美術館
 広島県呉市出身の南薫造(1883-1950)は、近代日本洋画史を代表する画家の一人です。本展では、清新な作風で注目を集めた滞欧作をはじめ、印象派の影響が見られる油彩画や、みずみずしい水彩画など代表作を網羅し、穏やかで気品に満ちた画業の全貌を紹介します。

「没後70年 南薫造」広島県立美術館
「没後70年 南薫造」広島県立美術館

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る