「美の標準-柳宗悦の眼による創作」日本民藝館

「美の標準-柳宗悦の眼による創作」日本民藝館

名称:「美の標準-柳宗悦の眼による創作」日本民藝館
会期:2022年1月10日(月・祝)~3月20日(日)
休館日:月曜日
開館時間:10:00-17:00(入館は16:30まで)
住所:〒153-0041 東京都目黒区駒場4-3-33
TEL:Tel. 03-3467-4527
URL:日本民藝館https://www.mingeikan.or.jp/

柳宗悦が蒐めた当館所蔵品は、時代や産地、用途などが異なりながら同一の美しさで通底しています。柳はその美を「不二美」「美醜なき美」などと呼び、「美の標準」として広く真価を問いました。今展では同じ美の源泉から多種多様な姿で顕(あらわ)れた「美の標準」を展観します。それらは初期の茶人達が見立てた井戸茶碗と同様、柳の眼による創作といい得るでしょう。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「いつか夢見た桃源郷 川端龍子の戦後の作品から」大田区立龍子記念館
  2. 「奇跡のシールアート 大村雪乃の世界 Beautiful Lights」釧路市立美術館
  3. テーマ展示「きせかえ遊び ~小さなきものと女子の裁縫教育~」紅ミュージアム
ページ上部へ戻る