二展同時開催「~千曲川の魚とり~川中島合戦の光彩~」長野市立博物館

二展同時開催「~千曲川の魚とり~川中島合戦の光彩~」長野市立博物館

名称:二展同時開催「~千曲川の魚とり~川中島合戦の光彩~」長野市立博物館
会期:2021年4月24日(土)~6月13日(日)
休館日:4/26(月)、5/6(木),10(月),17(月),24(月),31(月)、6/7(月)
会場: 博物館特別展示室
入館料: 一般300円、高校生150円、小・中学生100円
☆土曜日と5/5(水)は子どもウェルカムデーにつき小・中学生無料
☆4/30(金)は祝日の翌日ですが、開館しています。
☆入館料で常設展示室と特別展示室、どちらもご覧いただけます
住所:〒381-2212長野県長野市小島田町1414(川中島古戦場史跡公園)
TEL:026-284-9011
URL:長野市立博物館

 千曲川は、私たちの生活になじみの深い川です。長野市は大きな河川が流れ込む地形の上にあり、かつては鯉などのさまざまな魚を捕って生活をしていました。この地に住む私たちの暮らしと川とは、切り離せないものなのです。
 今回の展示では、千曲川とその支流、水田でかつて行われていた漁撈(ぎょろう)に着目し、当時使われていた漁具を、千曲川と犀川を下りながら見ていきます。

 長野市立博物館がある川中島古戦場史跡公園は、武田信玄と上杉謙信が戦った「川中島の戦い」の地としてよく知られています。
 この「川中島の戦い」に関連した武具などを展示して、当時の様子を忍びます。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. テーマ展示「きせかえ遊び ~小さなきものと女子の裁縫教育~」紅ミュージアム
  2. 河津晃平 「あなたの灰の中の骨へ 骨の中の灰へ」茨城県つくば美術館
  3. 豊臣秀次公430回忌 特集展示「豊臣秀次と瑞泉寺」京都国立博物館
ページ上部へ戻る