「古代オリエントをたのしむ!子どもミュージアム&金銀銅に魅せられて」古代オリエント博物館

「古代オリエントをたのしむ!子どもミュージアム&金銀銅に魅せられて」古代オリエント博物館

名称:「古代オリエントをたのしむ!子どもミュージアム&金銀銅に魅せられて」古代オリエント博物館
開催期間:22021年7月17日(土)~9月23日(木・祝)
開館時間:10:00~16:30(最終入館は16:00)
会場:古代オリエント博物館 展示室
  ※最初に「古代オリエントをたのしむ!子どもミュージアム」展、その後「金銀銅に魅せられて」展がつづきます。
入館料:一般 700円、大高生 500円、中小生 200円
  (20名以上の団体割引、障がい者割引あり)
  ※小中高生には特別割引があります。詳細はおってお知らせいたします。
  ※ 新型コロナウイルス感染拡大を受けて本展の予定変更、入場制限などを行う場合もございます。
主催:古代オリエント博物館
特別協力:サンシャインシティ
住所:〒170-8630東京都豊島区東池袋3-1-4 サンシャインシティ文化会館ビル7F
TEL:03-3989-3491
URL:古代オリエント博物館

子どもから大人まで古代オリエントについてたのしく学べる展示(展示1)と、古代から現代まで人々を魅了してきた金銀銅という素材に焦点をあてた展示(展示2)の2つの展示を観覧することができます。

展示1:小学生から大人まで、古代オリエント世界の魅力をわかりやすくご紹介する展覧会です。小中高生には無料で「ミュージアムノート(販売あり:1000円)」をプレゼント。そのほか「古代オリエントの遺跡スタンプラリー」や「クイズワークシート」など、展示を楽しむ仕掛けが盛りだくさん。
古代オリエントの歴史にはじめて触れる方、さらに詳しく知りたいという方など、皆様ご一緒に、古代オリエントの世界をお楽しみください!

展示2:古代から人々を魅了してきた「金銀銅」の魅力に迫ります。
人間と金銀銅との出会い、鉱山の話、金銀銅製品の作り方、利用のされ方などを、古代オリエントの金銀銅製品(容器、武器、装身具、コインなど)を中心として紹介します。
アレクサンドロス大王コインやクレオパトラ女王コインを石粉粘土に打刻する体験コーナも予定しています(参加無料、粘土製品は持ち帰れます)。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「昆虫画家 稲田務の世界」本間美術館
  2. 「古代エジプト美術館展」福井県立美術館
  3. 現代陶芸の「すがた」と「はだ」佐野市立吉澤記念美術館
ページ上部へ戻る