「安曇野市の日展作家8人展」安曇野市豊科近代美術館

「安曇野市の日展作家8人展」安曇野市豊科近代美術館

名称:「安曇野市の日展作家8人展」安曇野市豊科近代美術館
開催期間:2021年6月8日(火)~27日(日)
開館時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日:月曜日
入館料:個人:大人520(410)円、大高生310(200)円
   ※( )団体20名様以上
   ※中学生以下の方・障がい者手帳をお持ちの方と介助者1名は無料

主催:安曇野市豊科近代美術館・公益財団法人 安曇野文化財団
共催:市民タイムス
後援:安曇野市、安曇野市教育委員会、信濃毎日新聞社

住所:〒399-8205長野県安曇野市豊科5609-3
TEL:0263-73-5638
URL:安曇野市豊科近代美術館

安曇野市内在住の日展作家8名による展覧会を開催します。
日展は、1907年の発足から114年の歴史を誇り、第一線で活躍する作家を多数擁しながら常に日本の美術界をリードし続けてきました。
本展では、日展会員の岸野圭作氏と改組 新 第1回~7回日展入選作家(日本画、洋画、工芸美術、書)7名による、日展出品作など56点を一堂に会します。市内で活躍する作家の優秀作品をどうぞご覧ください。

出品作家
[日本画]岸野圭作(賛助出品)/竹内 勲
[洋画]浅川初幸/西澤美幸
[工芸美術] 高木初見/古根 香/松田富行
[書] 細野静耀

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 井上安治生誕160年記念「情景の絵師がみつめたModern times ガス燈ともる東京風景」展 ガスミュージアム
  2. 「アート&ミュージアム 色のいろいろ」高崎市美術館
  3. 総合展示「三國幽眠—勤王漢学者と京都」京都府京都文化博物館
ページ上部へ戻る