山陽鉄道全通 120 周年記念企画展「鉄道と食のいろどり」京都鉄道博物館

山陽鉄道全通 120 周年記念企画展「鉄道と食のいろどり」京都鉄道博物館

名称:山陽鉄道全通 120 周年記念企画展「鉄道と食のいろどり」京都鉄道博物館
会期:2021年5月 22 日(土)~7月 11 日(日)
開館時間:10:00~17:00 *入館は16:30まで
入館料金:一般 1,200円
    大学生・高校生 1,000円
    中学生・小学生 500円
    幼児(3歳以上) 200円
住所:〒600-8835京都府京都市下京区観喜寺町
TEL:0570-080-462
URL:京都鉄道博物館

山陽鉄道全通 120 周年記念企画展「鉄道と食のいろどり」京都鉄道博物館
山陽鉄道全通 120 周年記念企画展「鉄道と食のいろどり」京都鉄道博物館
山陽鉄道全通 120 周年記念企画展「鉄道と食のいろどり」京都鉄道博物館
山陽鉄道全通 120 周年記念企画展「鉄道と食のいろどり」京都鉄道博物館

1901(明治 34)年5月 27 日に山陽鉄道(現 山陽本線)神戸-馬関(現 下関)間が全通してから、今年で 120 周年を迎えます。これを記念し、食堂車や寝台車などの革新的なサービスを導入し、鉄道における食文化を広げるきっかけをつくった山陽鉄道と、その後広がった鉄道の食文化についての企画展を館内各所で開催します。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「子どもたちの成長を祝う 本間美術館のひな祭り」本間美術館
  2. 「空間を彩る屛風―広がる大画面(ワイドスクリーン)―」細見美術館
  3. 企画展「ミニチュア愛(らぶ)!」紅ミュージアム
ページ上部へ戻る