短編アニメーション作品 「COSMOS~光との約束~」八ヶ岳美術館(原村歴史民俗資料館)

短編アニメーション作品 「COSMOS~光との約束~」八ヶ岳美術館(原村歴史民俗資料館)

名称:短編アニメーション作品 「COSMOS~光との約束~」八ヶ岳美術館(原村歴史民俗資料館)
会期:2021年7月10日(土)~9月12日(日)
主催:マイクロミュージアムラボラトリー、八ヶ岳美術館、原村、原村教育委員会
協力:アクアマリン、井上直久、(株)音楽之友社
開館時間:9:00~17:00(最終入館16:30)無休
入館料:一般高校生以上510円(460円)、小中学生250円(200円)
  ※()内は20名以上の団体料金。諏訪6市町村の小中学生は無料
住所:〒391-0115長野県諏訪郡原村17217-1611
TEL:0266-74-2701
URL:八ヶ岳美術館(原村歴史民俗資料館)

短編アニメーション作品 「COSMOS~光との約束~」北アルプス展望美術館(池田町立美術館)
短編アニメーション作品 「COSMOS~光との約束~」北アルプス展望美術館(池田町立美術館)

八ヶ岳美術館では、7月10日(土)から9月12日(日)まで、企画展「短編アニメーション作品《COSMOS~光との約束~》」を開催致します。ミマスさんが所属する音楽ユニットのアクアマリンが1998年夏にデビューを飾った原村星まつり。そのとき歌った曲が後に全国の小中高生を中心に絶大な支持を得て合唱界のヒットソングとなる合唱曲COSMOSでした。この歌に出会い「君も星だよ」のメッセージや宇宙と人をつなぐ力に感銘を受けた近清武監督が企画・脚本・監督した、短編アニメーション映画《COSMOS~光との約束~》の完成を記念し、企画展を開催いたします。合唱曲COSMOSの作詞作曲者のミマスさんの言葉と共にこの曲に込められたメッセージを紹介、さらに短編アニメーション映画《COSMOS~光との約束~》の制作資料であるシナリオや絵コンテ、大型ディスプレイによる予告編映像、3DCGによる名場面やその解説等を展示します。
また本展では、画家 井上直久の絵画も特別展示し、本映像の源泉となった想像世界に迫ります。井上直久は、自らの住む町をモチーフにしながら心に浮かぶ風景を描いた幻想世界「イバラード」絵画を50年近く描いています。この架空の「イバラード」の世界は、宮崎駿脚本、近藤喜文監督「耳をすませば」(スタジオ・ジブリ作品)や三鷹の森ジブリ美術館の短編アニメーション作品として幾度か登場、このたび近清武監督《COSMOS~光との約束~》による物語でも重要な舞台となり、その世界観となっています。
美しい歌の響きと映像世界で紡がれる「闇と向き合い“自らの光”に気づく物語」を通して、新しいCOSMOSの魅力をお楽しみ下さい。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「春岱-稀代の名工-」瀬戸市美術館
  2. 特別展「岩合光昭写真展 こねこ」秋田県立近代美術館
  3. 「返還30年 岐阜の赤羽刀総覧ー美濃伝をたどるー」岐阜県博物館
ページ上部へ戻る