「YOKOO TADANORI COLLECTION GALLERY 2021」横尾忠則現代美術館

「YOKOO TADANORI COLLECTION GALLERY 2021」横尾忠則現代美術館

名称:「YOKOO TADANORI COLLECTION GALLERY 2021」横尾忠則現代美術館
会期:2021年3月27日(土)〜8月22日(日) ※会期中展示替えを行います
   [第1期] 3月27日(土)〜6月6日(日)/ [第2期] 6月8日(火)〜8月22日(日)
開館時間:10:00〜18:00 [入場は閉館の30分前まで]     
休館日:月曜日 [ただし5月3日(月・祝)、8月9日(月・振休)は開館、5月6日(木)、8月10日(火)は休館]
会場:横尾忠則現代美術館 4F 横尾忠則コレクションギャラリー ※2021年3月新設
主催:横尾忠則現代美術館([公財]兵庫県芸術文化協会)、神戸新聞社
後援:サンテレビジョン、ラジオ関西
協力:ホテルオークラ神戸
観覧料 企画展のチケットでご覧いただけます
住所:〒657-0837兵庫県神戸市灘区原田通3-8-30
TEL:078-855-5607
URL:横尾忠則現代美術館

2021年3月より当館4Fに横尾忠則コレクションギャラリーが新設されます。従来のアーカイブ資料のみならず、長年作家の手もとにあった多彩なコレクションなどを様々な角度からご紹介する……はずでしたが、昨年から猛威を振るう新型コロナウイルス感染症の影響により、肝心のコレクションが美術館へ輸送できないという緊急事態が発生。同時開催の企画展「Curators in Panic 〜横尾忠則展 学芸員危機一髪」と同様、ここでも学芸員はパニック状態です。
そこで今回は企画展と連動し、学芸員にとって様々な思い入れやエピソードの詰まった当館のポスターを一堂に展示することにしました。開館以来横尾がデザインを手がけてきた歴代ポスターは、まさに当館自慢のコレクション。そのすべてを展示するのは初の試みとなります。コロナ禍におけるリアルな美術館活動の一端を、企画展とともにお楽しみください。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. SHO(笑)TIME! 戯画展(後期)「歌川広景 江戸名所道外尽」川崎浮世絵ギャラリー
  2. 企画展「異世界を旅する画家たち アートが誘う冒険の旅」笠間日動美術館
  3. 「第4回 FROM —それぞれの日本画—」郷さくら美術館
ページ上部へ戻る