【中止】夏季特別展「武将・名家の品格‐受け継がれた刀剣‐」備前長船刀剣博物館

夏季特別展「武将・名家の品格‐受け継がれた刀剣‐」備前長船刀剣博物館

新型コロナウイルス感染症の対策により、下記の期間臨時休館します。

感染拡大の防止に、ご理解とご協力をお願いします。

臨時休館期間:令和3年8月20日(金曜日)~令和3年9月12日(日曜日)

名称:夏季特別展「武将・名家の品格‐受け継がれた刀剣‐」備前長船刀剣博物館
会期:令和3年7月30日(金曜日)~9月12日(日曜日)
休館日:毎週月曜日(月曜日 が祝日の場合は翌日 に振替)
開館時間:午前9時~午後5時(入場は午後4時30分まで)
入場制限:開館時間から閉館時間まで1時間あたり40名の入場制限を行っています。
入館料:一般:1,000円、高大生:800円、中学生以下:無料
住所:〒701-4271岡山県瀬戸内市長船町長船966
TEL:0869-66-7767
URL:備前長船刀剣博物館

刀剣は身を守る武器としてだけでなく、各時代で信仰の対象や褒賞品など様々な用途で活用され、美術品や威信財として所持されました。
 いずれの時代でも共通していることは、刀剣自体が先祖が華々しく活躍した業績を称える象徴であり、家の格式を示す一種のステータス的な意味合いを持つことです。
 本展示では、大名家をはじめとする名家に伝わった一級品の刀剣類を展示し、室町時代末期から江戸時代にかけ刀剣を所持することがどのような意味合いをもっていたのか、当時の刀剣文化や風俗と絡めながら解説します。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. SHO(笑)TIME! 戯画展(後期)「歌川広景 江戸名所道外尽」川崎浮世絵ギャラリー
  2. 企画展「異世界を旅する画家たち アートが誘う冒険の旅」笠間日動美術館
  3. 「第4回 FROM —それぞれの日本画—」郷さくら美術館
ページ上部へ戻る