第31回九州産業大学美術館所蔵品展「人間国宝展―人・もの・技術から見る陶芸―」九州産業大学美術館

第31回九州産業大学美術館所蔵品展「人間国宝展―人・もの・技術から見る陶芸―」九州産業大学美術館

名称:第31回九州産業大学美術館所蔵品展「人間国宝展―人・もの・技術から見る陶芸―」九州産業大学美術館
会期:2021年9月11日(土) 〜 2021年10月17日(日)
休館日:月曜
開催時間:10:00 〜 17:00
  入館は午後4時半まで
住所:〒813-8503福岡県福岡市東区松香台2-3-1 九州産業大学芸術学部15号館1階
TEL:092-673-5160
URL:九州産業大学美術館

九州産業大が所蔵する工芸作品の中から、井上萬二さん、十三代今泉今右衛門さん、中島宏さん、福島善三さんなど人間国宝による陶芸作品10点を展示。人間国宝の作品をさまざまな視点から紹介し、その魅力に迫る。
※新型コロナウイルス感染防止のため、9月11日(土)~26日(日)の期間中は、九産大・九産大短期大学部の学生・教職員のみ入館できる。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「いつか夢見た桃源郷 川端龍子の戦後の作品から」大田区立龍子記念館
  2. 「奇跡のシールアート 大村雪乃の世界 Beautiful Lights」釧路市立美術館
  3. テーマ展示「きせかえ遊び ~小さなきものと女子の裁縫教育~」紅ミュージアム
ページ上部へ戻る