秋季展「躍動する人人」白鹿記念酒造博物館

秋季展「躍動する人人」白鹿記念酒造博物館

名称:秋季展「躍動する人人」白鹿記念酒造博物館
会期:2021年9月18日(土)〜11月23日(火)
開館時間:午前10時~午後5時(ご入館は午後4時30分まで)
料金:一般:500円、中・小学生:250円
  (記念館・酒蔵館の共通券)
休館日:火曜日 但し10月18日(月)は観覧不可、11月23日(火・祝)は開館
住所:〒662-0926 兵庫県西宮市鞍掛町8-21
TEL:0798-33-0008
URL:白鹿記念酒造博物館(酒ミュージアム)

「大日本物産図会 摂津國伊丹酒造之図」三代歌川広重 明治10年(前期展示)
「大日本物産図会 摂津國伊丹酒造之図」三代歌川広重 明治10年(前期展示)

錦絵や和本、掛軸といった絵画作品の中には、昔の人々の様子を描いたものがあります。今回はこうした作品の中から、日々の暮らしを成り立たせるため、いきいきと仕事をする様を描いた作品や、仲間たちと賑やかに遊んだり、趣味に打ち込んでいる様を描いた作品とをご紹介します。躍動感あふれる当時の人々の様子を、是非ご覧ください。

●同時開催展示
・酒資料室「お酒でのぞくミクロな世界」
・笹部さくら資料室「今日から君も桜博士」

「遊楽図屏風(左)」江戸時代前期(後期展示)
「遊楽図屏風(左)」江戸時代前期(後期展示)

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. テーマ展示「きせかえ遊び ~小さなきものと女子の裁縫教育~」紅ミュージアム
  2. 河津晃平 「あなたの灰の中の骨へ 骨の中の灰へ」茨城県つくば美術館
  3. 豊臣秀次公430回忌 特集展示「豊臣秀次と瑞泉寺」京都国立博物館
ページ上部へ戻る