「松岡 歩 画集刊行記念展 ~想いが生まれるとき~」大丸心斎橋店

「水生図屏風」 180×200cm(二曲一隻)

名称:「松岡 歩 画集刊行記念展 ~想いが生まれるとき~」大丸心斎橋店
会期:2021年9月22日(水)→28日(火)〈最終日は午後4時閉場〉
会場:大丸心斎橋店 本館8階
住所:〒542-8501大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-7-1
TEL: 06-6271-1231(代表)
URL: 大丸心斎橋店

「始生界」 144.0×69.0㎝
「始生界」 144.0×69.0㎝

ご挨拶
このたび大丸心斎橋店、名古屋松坂屋本店にて2016年以来5年ぶり三度目の個展を開催させて頂くことになりました。
私にとっての制作とは、それぞれの体験から生まれる感情の記憶、またはそれを取り巻く環境から生まれる「想い」だと思っています。
一旦仕舞われたそれぞれの想いが解放される時こそ、作家としての造形活動の始まりです。
この度発表する作品たちは、42年間生きてきた中からばらばらに切り取られた想い出の場面でありますが、現在の私も次はどのような想いが生まれるのか、その一瞬に期待しながら日々生活しています。
「想いが生まれるとき」と題された今回の個展は、それらを線で結ぶアルバムのような展覧会となりました。
何卒ご高覧賜りますようお願い申し上げます。
松岡 歩

「浮游」 30号 
「浮游」 30号 
「水の部屋」 10号
「水の部屋」 10号

松岡 歩  Matsuoka Ayumu

  • 1978年 神奈川県横浜市生まれ
  • 2001年 東京芸術大学美術学部日本画専攻入学
  • 2005年 卒業制作 サロン・ド・プランタン賞、台東区長賞 平山郁夫奨学金賞
  • 2006年 第12回松伯美術館花鳥画展 大賞
  • 2007年 東京芸術大学大学院美術研究科修士課程絵画専攻日本画修了
    修了模写(国宝源氏物語絵巻)大学買い上げ
    第62回春の院展 第92回再興院展 初入選
    個展(新生堂)
    個展(スルガ台画廊)
  • 2009年 アートフェア東京(東京国際フォーラム)
    第18回奨学生美術展(佐藤美術館)
    模写(国宝源氏物語絵巻)五島美術館蔵
  • 2010年 東京芸術大学大学院美術研究科博士課程美術専攻日本画修了
    博士号取得
    個展(松坂屋名古屋店・上野店)
  • 2011年 東美アートフェア(東京美術倶楽部)’12
  • 2012年 個展~優々のとき~(そごう神戸店)
  • 2013年 第68回春の院展 春期展賞・郁夫賞
  • 2014年 個展~生命からのぬくもり~(日本橋三越)
    第69回春の院展 奨励賞
    第99回再興院展 奨励賞・天心記念茨城賞
    第3回前田青邨顕彰中村奨学会中村賞
  • 2015年 第70回春の院展 奨励賞
    個展~悠々のとき~(そごう横浜店・広島店・神戸店)
    日本画の若き力 日本画のトップランナー展(高崎市タワー美術館)
  • 2016年 第71回春の院展 奨励賞 外務大臣賞
    個展(松坂屋名古屋本店・大丸心斎橋店)
  • 2017年 第102回再興院展 奨励賞
    個展~静寂と云う気配~(日本橋三越)
  • 2018年 個展(そごう神戸店)
    個展(天満屋岡山店・広島店・福山店)
    第103回再興院展 奨励賞
  • 2019年 平山郁夫と日本画家の若き想い(平山郁夫美術館)
  • 2020年 個展「生命のまなざし」 大阪高島屋 京都高島屋
    個展「想いが生まれるとき」 日本橋三越本店
  • 2021年 第76回春の院展 奨励賞
    現在 日本美術院特

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 「いつか夢見た桃源郷 川端龍子の戦後の作品から」大田区立龍子記念館
  2. 「奇跡のシールアート 大村雪乃の世界 Beautiful Lights」釧路市立美術館
  3. テーマ展示「きせかえ遊び ~小さなきものと女子の裁縫教育~」紅ミュージアム
ページ上部へ戻る