大隈重信没後100年・鉄道開業150年記念特別展「陸蒸気を海に通せ!」佐賀県立佐賀城本丸歴史館

大隈重信没後100年・鉄道開業150年記念特別展「陸蒸気を海に通せ!」佐賀県立佐賀城本丸歴史館

名称:大隈重信没後100年・鉄道開業150年記念特別展「陸蒸気を海に通せ!」佐賀県立佐賀城本丸歴史館
会期:2021年11月12日(金曜日)~1月23日(日曜日)
会場:特別展示室(御小書院)
観覧料:無料
住所:〒840-0041佐賀県佐賀市城内2-18-1
TEL:0952-41-7550
URL:佐賀県立佐賀城本丸歴史館

大隈重信没後100年・鉄道開業150年記念特別展「陸蒸気を海に通せ!」佐賀県立佐賀城本丸歴史館
大隈重信没後100年・鉄道開業150年記念特別展「陸蒸気を海に通せ!」佐賀県立佐賀城本丸歴史館

 佐賀城本丸歴史館では、大隈重信没後100年・鉄道開業150年を記念し、特別展「陸蒸気おかじょうきを海に通せ!」を開催します。
 明治5年(1872年)9月12日、新橋~横浜間に日本初の鉄道が開通しました。その実現に中心的な役割を果たしたのが大隈です。幕末、日本で最も蒸気機関の研究が進んでいた佐賀の地から巣立った大隈は、明治に入り日本初の鉄道建設に挑みました。
 今回の特別展では、反対派の抵抗など様々な難題に直面しながらも未曾有の大事業を成し遂げた大隈の奮闘を、重要文化財を含む貴重な資料で紹介します。
 また、会場では、大隈の決断によってつくられ、日本最古の鉄道遺構として国の史跡に指定されることが決まった高輪たかなわ築堤ちくていを映像で紹介します。
 わが国未曾有の大事業であった鉄道建設を成し遂げた大隈のエネルギーを感じ取ってください。多くの皆様の御来館をお待ちしています。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ピックアップ記事

  1. 特別展「法然と極楽浄土」東京国立博物館
  2. 井上安治生誕160年記念「情景の絵師がみつめたModern times ガス燈ともる東京風景」展 ガスミュージアム
  3. 「生誕120年記念 黒田辰秋」鍵善良房
ページ上部へ戻る